So-net無料ブログ作成

2013年9月6日 2020東京オリンピック招致ライトアップ。 [情景]

スカイツリーがまた2020年東京オリンピック・パラリンピック招致イベント用の新しいライトアップをやりました。
今回は墨田区の小学生たちから募集したデザインを元に彩色されました。

東京スカイツリープレスリリース
墨田区の子ども達から募集したライティングの点灯デザインの詳細が決まりました!
http://www.tokyo-skytree.jp/press/upload/20130823_01.pdf

道上可彬さん作:明花(メイカ)

「これは、花を表しています。土から出て、青い葉を出し、発てんし続けて来た日本でも大しん災のせいで、花のようにしぼんでしまいました。 でも、花は種を残すのです。 私はその残った人たちに日本を咲かせてほしいからこのデザインにしました。」

きらきらとした太陽が降り注ぎ、種がまかれ、芽吹き、青々とした葉が開き、そして花が咲く様子を色とりどりの5種類の花 (1明花 2ハイビスカス 3マリーゴールド 4ゆり 5ラベンダー)をテーマに、動きのある様子で表現しました。

その1 明花

1207C.jpg

その2 ハイビスカス

1215C.jpg

その3 マリーゴールド

1222C.jpg

その4 ゆり

1224C.jpg

その5 ラベンダー

1236C.jpg


井出幸汰くん作:2020年東京オリンピックへ!

「第二展望台は、日本の国旗「日の丸」をイメージしています。 第一展望台から下は輝く成果を表現した金色で黒や青、黄色、緑、赤などを ちりばめたのは、日の丸の下(もと)に世界の国々が集結していると言う、 感じでこのライトアップにしています。」

日の丸を上部に掲げ、煌びやかなゴールドカラーにオリンピックの躍動感のある様子をカラフルな交点照明が駆け巡る4種類 のデザインで、表現いたしました。

1203C.jpg


まとめ

2020オリンピック招致2013夏.jpg



さて、現在(2013年9月8日2時過)地球の裏側ではその2020オリンピックをどこの都市で開催するのか、最後の会議が行われています。候補都市は、イスタンブール、マドリード、そして東京の3都市。

もしも東京に決定されたのなら、今夜、2013年9月8日から16日まで、スペシャルライトアップを続けるようです。

東京スカイツリープレスリリース
東京スカイツリーは、2020年オリンピック・パラリンピック開催都市が東京に決定した場合、お祝いの特別ライティングを実施いたします!
http://www.tokyo-skytree.jp/press/2013/09/2020-2.html

その際点灯するのは、井出幸汰くん作の「2020年東京オリンピックへ!」と、以前から行われていた「2020年オリンピック・パラリンピック招致特別ライティング」の2種類だそうです。

コレですね。

20120907夕暮れ羅列.jpg

道上可彬さん作「明花(メイカ)」はオリンピック招致、という位置づけではないようですね。

さて、結果は・・・

(起きたら追記します)

ずーっと起きてました。
トーキョーに決定する瞬間まで見てしまいました。

決まったからには、あと7年の間に東北の被災地復興と、フクシマの原発事故を本気で安心できる状態にしてください。
世界中の誰が見ても納得できるように。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2013年7月2日 七夕ライトアップ。 [情景]

今年も七夕のスペシャルライトアップがありました。
もっとも、昨年はホントに七夕の晩限定だったがゆえに、雨で散々な結果だったようですが。

その教訓を活かしてか、2013年の七夕スペシャルライトアップは、2013年6月29日〜7月7日まで、と余裕を持って行われています。

詳細:東京スカイツリータウン[レジスタードトレードマーク]七夕まつり2013
http://www.tokyo-skytreetown.jp/pressroom/pdf/20130619_01.pdf


そんな中、天候に恵まれた2013年7月2日に撮影してきました。

8495C.jpg

これが“七夕”ライティング。昨年と同じようです。
しかし、今年は21時?22時の間に、“夜空”という名前のライティングにチェンジします。

こんな感じ。

8496C.jpg

この撮影場所は20時クローズなので、21時からのライティングは撮れません。
くやしいので色味加工で対抗しました。(笑)


そんなフェイクwのままでは癪なので、隅田川に移動してちゃんとホンモノ撮りましたヨ。

まずは“七夕”

8556.jpg

そして“夜空”

8546.jpg


どっとはらい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2013年5月22日 東京スカイツリー開業1周年記念 ライトアップまとめ。 [情景]

2013年5月22日、東京スカイツリーが開業1周年を迎えました。
そこで、この1年間に行われた通常&スペシャルのライトアップをまとめてみました。

ライトアップ2012-13一式.jpg

や〜、いっぱいありましたねー。シロートには違いがわからないものもあるでしょう。(笑)
以下、その分類デス。

上段:  冬粋 冬雅
中段:シャンパンツリー キャンドルツリー ホワイトツリー ピンクリボン
下段:咲 舞 七夕 追悼

そして↓こちらは、2020年 東京オリンピック/パラリンピック招致

オリンピック招致2012.jpg

まぁ、この1年のパターンはこんなところでしたね。
スカイツリーの照明は高度にコントロールできるので、多分もっといろんなことできるはず。
これからそういった新規パターンがでてくるのかどうかわかりませんが期待しましょうか。


そんな東京スカイツリー開業1周年記念イベントの一環に関わらせております!

スカイツリーが建ちゆく前から撮影し続けてきた、地元を中心とするエキセントリックな猛者どものゆるい集まり、「スカテン」(東京スカイツリー定点観測実行委員会)の面々と写真展をやりますよっ!

SUKATEN_63.jpg

スカテン2013: ビジョン オブ スカイツリー
~この1年のキオクとキロク~
2013年5月25日(土)~6月4日(火)

http://sukaten.com/sp/
http://www.tokyo-solamachi.jp/common/pdf/20130507_eventleaf.pdf

東京ソラマチイーストヤード4F吹き抜け部
10:00〜21:00 入場無料

当然、これらライトアップ一覧も展示しますよ!

それだけじゃぁないっ!
小野寺やメンバーが関わった関連書籍、グッズの物販も会場脇にて展開予定です!
ココでしか手に入らない(書店ルートには載らない)あの巨大絵本も売りますよっ!

是非ご来場くだされっっ!

スカイツリー公認写真集発売中〜!

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

  • 作者: 小野寺 宏友
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 大型本


ピエール瀧さんと対談とかご案内とかしてマスよ!

ピエール瀧の23区23時

ピエール瀧の23区23時

  • 作者: ピエール瀧
  • 出版社/メーカー: 産業編集センター
  • 発売日: 2012/10/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


かような書籍にも写真提供しております!併せてよろしくで〜す♪

【東京スカイツリー公認】東京スカイツリー (サイエンス・アイ ピクチャー・ブック)

【東京スカイツリー公認】東京スカイツリー (サイエンス・アイ ピクチャー・ブック)

  • 作者: 平塚 桂
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2011/08/19
  • メディア: 新書



東京スカイツリーの科学 世界一高い自立式電波塔を建てる技術 (サイエンス・アイ新書)

東京スカイツリーの科学 世界一高い自立式電波塔を建てる技術 (サイエンス・アイ新書)

  • 作者: 平塚 桂
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/08/02
  • メディア: 新書



東京スカイツリー万華鏡 (東京スカイツリー公認)

東京スカイツリー万華鏡 (東京スカイツリー公認)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 共同通信社
  • 発売日: 2012/05/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



東京スカイツリーハンドブック おどろきと感動の634メートル

東京スカイツリーハンドブック おどろきと感動の634メートル

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2012/05/27
  • メディア: 単行本



図解 東京スカイツリーのしくみ

図解 東京スカイツリーのしくみ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2012/01/26
  • メディア: 大型本



東京スカイツリーのすべて100 (のりものアルバム(新))

東京スカイツリーのすべて100 (のりものアルバム(新))

  • 作者: オフィス303
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/03/26
  • メディア: ムック



小学生のための東京スカイツリーガイド (小学館学習ムック)

小学生のための東京スカイツリーガイド (小学館学習ムック)

  • 作者: 小学館
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2012/04/26
  • メディア: ムック



熱きスカテンのカツドウを記したこの書、第4章は必読!

東京スカイツリー論 (光文社新書)

東京スカイツリー論 (光文社新書)

  • 作者: 中川 大地
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2012/05/17
  • メディア: 新書


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

634の脚。 [情景]

4165.jpg

ここから伸びました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2013桜 スペシャルライトアップ『咲』『舞』。 [情景]

2328_63.jpg

2013年桜シーズンスペシャルライトアップ “咲”

2333_63.jpg

“舞”

2013年3月16日の点灯初日、“咲”はほのかな緑色であったと記憶しているのだが、別の日に見ると淡い水色になっていて、自分の記憶を疑いつつも記憶の色味を再現したつもり。


同様に、いつもの言問橋から。

2394_63.jpg

2372_63.jpg


今回のライトアップ、本来の予定では、以下のプレスリリースのようなものになるハズでした。


期 間 2013年3月16日(土)~ 4月10日(水)
東京での桜開花前と、開花以降とで、演出が変わります。
・開花前 : 一足早い夜桜が行楽機運を盛り上げ、桜シーズン到来への期待感を高めます。
・開花後 : 桜シーズンの到来とともに 2 種類の点灯による演出を行います。近隣の桜の名所から、 東京スカイツリーをご覧いただくことで、楽しい散策を演出します。
http://www.tokyo-skytreetown.jp/pressroom/pdf/20130220_1.pdf

東京桜 開花前
1 18:15 ~ 19:00 雅or粋(日替交互)
2 19:00 ~ 20:00 桜「舞」
3 20:00 ~ 23:00 雅or粋(日替交互)

東京桜 開花後
桜「咲」と 桜「舞」が 15 分毎に点灯します。
平年の東京での桜開花日は 3 月 26 日となります。



かような時間差企画だったのに、今年3月の東京の気温は異常に高い日々が続き、ライトアップ初日の3月16日にはすでに東京で桜の開花宣言がされてしまったのでした。

なので、当初のように19時から1時間だけ桜色な“舞”を点灯する出し惜しみなことにはならず、初日からがっつり“咲”と“舞”の15分交互点灯23時まで〜♪という事態になりましたとさ。(笑)

いつも思うんですがね、そういう特別ライトアップをたった1時間だけ灯す、ってのはね、撮影名所の場所取りとか三脚人口密度の過剰による嫌な空気を助長しちゃうんで改善していただきたいんですがね。

ま、今回に関してはその必要もなくなり、それぞれの名所でもガツガツしなくてもよくなったんではないでしょうか。

あ、そもそもこんなに早く桜が開花&満開になってしまって、このライトアップは予定通り4月10日まで続けるんでしょうかねぇ???


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2013年夜桜見物。 [情景]

3069SQ63.jpg

3064SQ63.jpg

桜シーズンスペシャルライトアップ “咲”と“舞”

花より団子、酒、騒、酔。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2013年桜とキッズとスカイツリー。 [情景]

2734SQ.jpg

2722C63.jpg

2833SQ.jpg

子どもは世界の宝。未来の希望。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2013年桜いろいろ。 [情景]

2486SQ.jpg

2580_63.jpg

2656SQ.jpg

2867_63.jpg


今年は記録的な早咲き、満開でした。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2013年桜。 [情景]

2584_63.jpg

鋭意撮影中。


好評発売中!
    
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

イーストタワー30Fからの眺め4。 [情景]

1369.jpg

何度も書いているように、イーストタワー30Fの窓では、スカイツリーが真横から眺められます。
と言っても、イーストタワーは150m程の高さですので、スカイツリーの634mに比べたらほんの麓程度。
それでもここからは富士山や新宿超高層ビル街などもいい角度に見られます。

こんな感じ。

1352.jpg

そして、窓に張りついてかなりムリして上下を見渡せば、オドロキのこ〜んなビジョンがっ!

20130216Panorama63W.jpg

最上階である31Fのこちら側の窓は上もガラス張り仕様なのですけど、残念ながらソコは飲食店ですのでお金を払わないと絶景に出会えません。
エレベーターに乗ったら30Fで降りるのが通、ってもんです。(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。