So-net無料ブログ作成
検索選択
定点観測2007年9月 ブログトップ

2007年9月1日 業平橋スカイツリー敷地周辺。 [定点観測2007年9月]

これらは私が“光タワー”の情報を得てから初めて現地を訪れ、ロケハンをした時の写真です。
2007年9月1日のことでした。

4217-520.jpg

4222-520.jpg

東武館(東武鉄道本社屋)脇より、タワーの敷地に初めて遭遇。
いやぁ、なんにもないです。

4227-520.jpg

ホント、なんにもないです。
でも、以前は貨物列車の操車場でした。

4221-520.jpg

むこうに走るは豪華特急スペーシア。

4213-520.jpg

こちらは東武橋の親柱。昭和モダンですなぁ〜。

4215-520.jpg

下を流れる北十間川にはナゾのイカダがっ!!

4225-520.jpg

実は水質浄化のための設備です。
この北十間川は、東の旧中川より別れて隅田川まで注いでいるのですけれど、この東武橋のすぐ下流(隅田川方向)には樋門という水門でせき止められているために、このあたりは水がよどんでしまっているのです。。。

なので、数カ所にこのような水質浄化設備があります。

4224-520.jpg

↓これが樋門です。

4329-520.jpg

スカイツリーができる頃にはこの川辺は親水公園になりますし、将来的には水上バスも運行される計画ですので、是非ともきれいな流れを復活させていただきたいものです。



北十間川沿いを京成橋方面へ歩くと、取り壊される前の工場がまだふたつ。
東京エスオーシーとおなじみの日立コンクリート

4231-520.jpg

4229-520.jpg

4230-520.jpg


私は、この時のロケハンでもって、スカイツリーの定点観測はこの北十間川を中心に撮影していこうと決めました。
昭和に両脇をコンクリートで固められ、人々との接点がなくなった川であっても、この土地の“長老”なワケですから、その長老からの視点で変化を見つめてゆきたいなぁ、と。

4237-520.jpg

先週も現場を見てきたのですが、いやぁ、、、こうやって振り返ってみると、この頃はのどかなものでしたねぇ。。。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
定点観測2007年9月 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。