So-net無料ブログ作成

2012年5月21日 金環日蝕 with スカイツリー。 [天体観測]

20120521金環日蝕02.jpg

2012年5月21日 金環日蝕とスカイツリー。

微妙な天候に翻弄されました。
しかし、日蝕の全行程を見ることが、撮ることができました。

日蝕眼鏡を通して観る金環蝕はとてもきれいな細いリングで、現実離れしたモノが空に浮かんでいるようでした。
それはまるでイラストレーターで描かれた線のよう、というのは職業柄か。。。(笑)
金環蝕のセンターライン上だった東京で見ていたからゆえですね。


朝なのに不気味な薄暗さ、奇妙な経験でした。


昨日(2012年5月28日)のNHK『こんにちはいっと6けん』でもご紹介いただきました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2012年5月28日 NHK『こんにちはいっと6けん』隅田川ロケ素材。 [地元見聞録]

はい、本日のNHK『こんにちはいっと6けん』をご覧いただき、検索で訪れてくれた方、どうもありがとうございます!番組を楽しんでいただけましたでしょうか?

今回の見せ場のひとつである、隅田川を水上バスで遡上してゆく行程をおさらいしてみましょう〜♪

まずはお台場の展望台。左のレインボーブリッジ越に東京タワー、右にスカイツリーが見えてます。

6740.jpg

番組で触れていた「自由の女神とスカイツリー」はこんな感じです。
写真集『東京634』収録素材)

_DSF1151.jpg

さぁ、東京水辺ラインの水上バス、「あじさい」に乗って出航です!

6764.jpg

レインボーブリッジの向こうに見えるのはツインタワーなマンション。
そのスキマに、一瞬だけスカイツリーが見えますよ〜。

6778.jpg

水上バスは隅田川を上流へ、スカイツリーへ向かって進んでゆきます。

中央大橋の支柱とスカイツリー。

6813.jpg

永代橋と。

6817.jpg

清洲橋に至る頃には、スカイツリーが真っ正面に見えるんですよ〜!

6839.jpg

ここを朝焼けに撮るとこんな感じになりました。
写真集『東京634』収録素材)

_DSF0101_64.jpg


清洲橋を過ぎると隅田川が曲がってしまうので、きれいに見えるポイントは少ないですが、蔵前橋とうまい具合に重なったりします。

6857.jpg

駒形橋が見えてきました。スカイツリーも近いです。

6881.jpg

吾妻橋をくぐるとすぐに、浅草からのおなじみの眺めが見られます。
左から、墨田区役所、スカイツリー、アサヒビール本社、アサヒスーパードライホールの“炎”オブジェ!

6897.jpg

そして、アサヒビール本社のガラスに映るゴールドスカイツリー。

6902.jpg

ゲイン塔のてっぺんまでうまいバランスに映り込んでますが、こんな風に見えるのは、実はこの水上からだけなのデス!
その証拠に、隅田川対岸の親水テラスから見る有名な“ダブルツリー”はこんな状態。

6916P.jpg

ほら、天望デッキあたりまでしか見えてません。。。

なので、水上から撮った、スカイツリーがてっぺんまで映り込んだ写真をケータイの待ち受けにしていると、宝くじが当たる!んだそうですヨ。(誰が言ったの?そげなこつ)

やー、水上バス、楽しいですよ〜。

6914.jpg


現在、隅田川を航行する水上バスは二系統あって、東京水辺ラインと、東京都観光汽船があります。

どちらもお台場から浅草のルートは存在しますが、東京水辺ラインの方が東京都観光汽船よりも上流側へ行きます。デッキに登りやすいのも東京水辺ラインの船の特徴ですので、そっちの方が楽しめるかもしれません。


最後に、う〜んとはしょって、“京成橋の寅さん”と、おなじみ十間橋の逆さツリー@夕焼けバージョン。

7119.jpg

7076_1.jpg

スカイツリーが開業してしばらくは、予約した方でないと展望台へは登れません。。。
なので、周囲から近づいて楽しもうね♪という企画でした〜。


お台場からの眺めは、以前の記事「お台場マンハッタン」も参照ください。
東京スカイツリー公認写真集『東京634』に収録されてる絵も多いですよ〜♪

↓好評発売中!

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

  • 作者: 小野寺 宏友
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 大型本


かような書籍にも写真提供しております!併せてよろしくで〜す♪

東京スカイツリー万華鏡 (東京スカイツリー公認)

東京スカイツリー万華鏡 (東京スカイツリー公認)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 共同通信社
  • 発売日: 2012/05/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



東京スカイツリーハンドブック おどろきと感動の634メートル

東京スカイツリーハンドブック おどろきと感動の634メートル

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2012/05/27
  • メディア: 単行本



【東京スカイツリー公認】東京スカイツリー (サイエンス・アイ ピクチャー・ブック)

【東京スカイツリー公認】東京スカイツリー (サイエンス・アイ ピクチャー・ブック)

  • 作者: 平塚 桂
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2011/08/19
  • メディア: 新書



図解 東京スカイツリーのしくみ

図解 東京スカイツリーのしくみ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2012/01/26
  • メディア: 大型本



東京スカイツリーのすべて100 (のりものアルバム(新))

東京スカイツリーのすべて100 (のりものアルバム(新))

  • 作者: オフィス303
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/03/26
  • メディア: ムック



小学生のための東京スカイツリーガイド (小学館学習ムック)

小学生のための東京スカイツリーガイド (小学館学習ムック)

  • 作者: 小学館
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2012/04/26
  • メディア: ムック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2012年5月28日 NHK『こんにちはいっと6けん』に生出演します。 [おしらせ]

2012年5月28日(月) NHK総合の『こんにちはいっと6けん』にまたお呼ばれしました。生出演します!

こんにちはいっと6けん
11:05~11:54
http://www.nhk.or.jp/shutoken/6ken/

前回呼んでいただいたのは、2010年11月26日でしたねぇ。あの頃はまだ500m未満。。。
http://sky-t.blog.so-net.ne.jp/2010-11-30

今回は、開業直後のスカイツリーは混み混みだし、展望台は予約のみ。。。
けれども周囲からスカイツリーを楽しむ方法♪なんかをレポします。

すいません、首都圏のみです。
もしも何か一大事が起こったらまた延期かも、ですが。

よろしくね〜♪

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2012年5月22日 東京スカイツリー公認写真集『東京634』発売されました。 [おしらせ]

tokyo634coverS.jpg

ついに東京スカイツリーが開業しました。
今日一日はどのメディアもお祭り騒ぎだったようですね。

私は報道ではありませんし、人混みは苦手なので寄付かないでおりましたが、あの近辺の各種交通の混雑っぷりは多分相当なものだったでしょう。駅のホームは狭いし、道路は細く、橋や踏切で分断されていますから。。。

まぁ、そんなことはともかく、私の写真集『東京634』(とうきょうろくさんよん)ついに発売されました。
大きな書店さんでは数日前から並んでいたようですが、当然ソラマチのオフィシャルショップでも売られております。
友人からのタレコミ写真によりますと、30冊は平積みされていたでしょうか?じゃかすか売れていただきたいものです♪

ということで、『東京634』に収録されている写真から、トビラの絵を公開。

4826.jpg

新たなテクノスケープの誕生、です。

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

  • 作者: 小野寺 宏友
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 大型本


かような書籍にも写真提供しております!併せてよろしくで〜す♪

東京スカイツリー万華鏡 (東京スカイツリー公認)

東京スカイツリー万華鏡 (東京スカイツリー公認)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 共同通信社
  • 発売日: 2012/05/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



東京スカイツリーハンドブック おどろきと感動の634メートル

東京スカイツリーハンドブック おどろきと感動の634メートル

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2012/05/27
  • メディア: 単行本



【東京スカイツリー公認】東京スカイツリー (サイエンス・アイ ピクチャー・ブック)

【東京スカイツリー公認】東京スカイツリー (サイエンス・アイ ピクチャー・ブック)

  • 作者: 平塚 桂
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2011/08/19
  • メディア: 新書



図解 東京スカイツリーのしくみ

図解 東京スカイツリーのしくみ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2012/01/26
  • メディア: 大型本



東京スカイツリーのすべて100 (のりものアルバム(新))

東京スカイツリーのすべて100 (のりものアルバム(新))

  • 作者: オフィス303
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/03/26
  • メディア: ムック



小学生のための東京スカイツリーガイド (小学館学習ムック)

小学生のための東京スカイツリーガイド (小学館学習ムック)

  • 作者: 小学館
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2012/04/26
  • メディア: ムック



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2012年5月14日『東京634』先行販売開始。 [おしらせ]

0378.jpg

アトレ吉祥寺2Fのブックファーストさん(三鷹側)にてスカイツリー公認写真集『東京634』先行販売開始されました!
一般書店さんには5月18日 22日頃から並ぶと思います。

明日以降だとパラパラがオマケでつくかも、デス。
(先着20名?)

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

  • 作者: 小野寺 宏友
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 大型本


地下のゆらぎの広場(西荻側)では定点観測の展示も開始デス。

0385.jpg

ここは下町でないので、アウエー感バリバリです。(笑)


どちらもよろしくです。


今夜(5月15日)は20時頃からニッポン放送に生出演デス。

スクリーンショット 2012-05-13 17.55.56.png

しつこくよろしくデス。


今までに出てる本もよろしくね〜♪♪

【東京スカイツリー公認】東京スカイツリー (サイエンス・アイ ピクチャー・ブック)

【東京スカイツリー公認】東京スカイツリー (サイエンス・アイ ピクチャー・ブック)

  • 作者: 平塚 桂
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2011/08/19
  • メディア: 新書



図解 東京スカイツリーのしくみ

図解 東京スカイツリーのしくみ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2012/01/26
  • メディア: 大型本



東京スカイツリーのすべて100 (のりものアルバム(新))

東京スカイツリーのすべて100 (のりものアルバム(新))

  • 作者: オフィス303
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/03/26
  • メディア: ムック



小学生のための東京スカイツリーガイド (小学館学習ムック)

小学生のための東京スカイツリーガイド (小学館学習ムック)

  • 作者: 小学館
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2012/04/26
  • メディア: ムック


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2012年5月15日ニッポン放送『松本ひでお 情報発見ココだけ!』に生出演します。 [おしらせ]

スクリーンショット 2012-05-13 17.55.56.png

2012年5月15日 ニッポン放送『松本ひでお 情報発見ココだけ!』
http://www.1242.com/program/koko/

というラジオ番組に生出演します。

20時過ぎから15分ほど、の予定です。
内容は『東京634』について、だと思います。

HPを見るとすでに終了した番組なのですが、この日は特別編成なんだそうです。


授業をサボって屋上で寝転がってトランジスタ・ラジオで聴くのもいいけど、今はネット経由でノイズなく聴けるから、そっちもおすすめ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2012年5月14日~27日 吉祥寺アトレで展示&19日にはトークショーやります。 [おしらせ]

14_event201205-2.jpg

2012年5月14日~27日に吉祥寺アトレでスカイツリー定点観測展示&トークショーやります!!

展示のキホンは3月に銀座のコダックフォトギャラリーで見せたモノの一部です。

トークショーは19日です。
内容は、いかにスカイツリーを撮って来たか、とかゆー話が中心になります。
しかし、それだけでは面白くないので、

『テクノスケープ誕生賛歌と江戸水路復古』

という豪華二本立てにします!(予定)


し・か・も。

発売前から話題沸騰(当社内)のスカイツリー公認写真集『東京634』を、アトレ内の
ブックファーストさんにて先行販売します!


さ・ら・に。

トークショーを最後までじっくり聴いてくれたよゐこたち50名にステキな定点パラパラアニメキットをあげちゃうよ〜!(まぁ、そんなに来ないと思いますが)

毎度おなじみのコレね。

十間橋パラパラまとめ.jpg


アトレ店内で配布してるパンフのPDFはこちら。
http://www.atre.co.jp/admin/oshirase/pdf/14_event201205.pdf


よろしくね〜♪


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

小学館『小学生のための東京スカイツリーガイド』に写真提供しました。 [おしらせ]

4091068022.01._SX292_SCLZZZZZZZ_V149778901_.jpg

2012年5月、スカイツリー開業直前は出版各社からのスカツリ本発行ラッシュでもあります。
今度は小学館さんより発行の『小学生のための東京スカイツリーガイド』に写真を一点だけ提供しました。(P53)

内容はガイドということで、スカイツリー/ソラマチ案内とか、どうやって建設されたか、ということがマンガで描かれていたりします。
そして特筆すべきは、付録に小学館さんお得意のペーパーモデルがついてるんです。
完成すると1/1000サイズ、なんと634mmのでっかいスカイツリーが作れるんですよぉぉ!

ええと、こちらに編集さんが身体を張った(?)デモムービーがありますので、必見!

http://www.shogakukan.co.jp/pr/90th/106802.html





実はこのペーパーモデル、一年前の2011年3月1日発売の学年誌(小学三年生〜五年生)の付録についていたものの再録なんです。。。
あの頃は「スカイツリーがついに634mの高さになるゾ!おまつりだぁ〜!」という雰囲気でした。311が来るまでは。。。

その後の日本はそんな気分にはなれず、この付録がついた学年誌が寂しく店頭に並んでいたのを記憶しております。。。

ゆえに、あの頃この付録目当てだったものの、買いそびれちゃったおっきいお友達は今回がチャンス!ですヨ。(笑)

判型/頁 B5判/114頁
定価 680円(税込)
発売日 2012/04/26

小学生のための東京スカイツリーガイド (小学館学習ムック)

小学生のための東京スカイツリーガイド (小学館学習ムック)

  • 作者: 小学館
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2012/04/26
  • メディア: ムック


2012年5月18日、ソフトバンククリエイティブさんより、
『東京634』〜東京スカイツリー公認写真集〜
発売されます!!

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

東京634 東京スカイツリー(R)写真集

  • 作者: 小野寺 宏友
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 大型本


今までに出てる本もよろしくね〜♪♪


【東京スカイツリー公認】東京スカイツリー (サイエンス・アイ ピクチャー・ブック)

【東京スカイツリー公認】東京スカイツリー (サイエンス・アイ ピクチャー・ブック)

  • 作者: 平塚 桂
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2011/08/19
  • メディア: 新書



図解 東京スカイツリーのしくみ

図解 東京スカイツリーのしくみ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2012/01/26
  • メディア: 大型本



東京スカイツリーのすべて100 (のりものアルバム(新))

東京スカイツリーのすべて100 (のりものアルバム(新))

  • 作者: オフィス303
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/03/26
  • メディア: ムック


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2012年5月3日まで スカテン II (スカイツリー定点観測実行委員会)写真展やってます! [おしらせ]

以前も告知しましたように、2012年5月3日まで、墨田区役所1Fアトリウムにてスカテン II (スカイツリー定点観測実行委員会)写真展やってます!

0223.jpg

壁面を飾るスカイツリーは、実はすべて折り紙の千羽鶴で作られています。
ここ墨田区は、関東大震災と東京大空襲で甚大な被害を被ったエリアですので、鎮魂と継承の意味で毎年ここの壁に区民ボランティアの手によって千羽鶴の巨大壁画を構成しています。

2年前のスカテン時にはこんなでしたね。
http://sky-t.blog.so-net.ne.jp/2010-04-30


↓コレはオープニングイベント前の状況ですが、当日の朝まで設営準備はかかってましたよ。(笑)

0203.jpg

開会式(ってほどでもないんですが)にはすみだおなじみのゆるキャラたち、おしなりくん、言問姐さん、あづちゃん、そしておしなりくんのお友達のフォークユニット、ユーキャンさんが歌と踊りを披露くださいました!

0197.jpg
0191.jpg

そして、当日参加してくれたスカテンメンバーと記念撮影。

0194.jpg

とゆー、ベタなことをやってみました。
右端が当日司会進行補佐をしていた私。メイン進行はアンヨーコ嬢。ご苦労様でしたー。

ご来場いただいたお客さんたちにも記念撮影タイムを設けておりましたよ。


この際に取材いただいてた東京新聞さんにも記事にしていただきました。

0284.jpg

ネット上ではこちら。

東京スカイツリー 墨田区役所 18人の定点観測写真展
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20120429/CK2012042902000117.html

朝日新聞さんにも記事にしていただきました。

asahi_kiji_20120430s.jpg


その後、この人がいなかったらスカテンはこんなにエキサイトにはならなかったよ、という火付け役の日高さんによるトークショーが大林組の偉い人をお呼びして開催されました!

0205.jpg

建設施行を請け負った会社の方ならではのいろんな話が聴けてなるほどなるほどの一時間でしたが、311の震災時に関しては「想定内の揺れ対策」をしてあった、というのがとても印象的でした。さすがです!


さて、実際の展示を少し紹介。

0234.jpg

こちらは墨田区の図書館に収められてる昭和の写真とスカイツリーが建った平成の今とを比べた展示。

0246.jpg

やー、こうやって見ると、昭和も遠くなりにけり・・・だなぁ。。。
今回スカテン II をまとめてくださった奥田さんの力作!

同様に、スカイツリーが建つ前の敷地の様子から押さえていた石渡さんの作品も執念を感じます!

0249.jpg

そう、あの敷地は以前は貨物操車場と日本生コン発祥の地だったのデス!


スカテンと言えば空撮!(^^)/なワケで、そのメンバーの空撮だけを集めた展示も!

0240.jpg

特にねー、一番左下の、スカイツリー敷地全体が入るように真上から捉えた作品、もう玄人はだしだよ!な新湯さんの力作!!!


こちらはスカテンHPを制作された小山さんの作品群。うまい!

0250.jpg

画像が小さくて判りづらいですけど、左上2番目の絵、実はメンバー撮影のスカイツリー写真で構成されたモザイク写真なのです!いったい何千枚??近くば寄ってしかと見よ!!!


で、私はと言いますと、3面展開させていただいてマス。
2012年3月のコダックフォトギャラリーでの展示から抜粋。

0237.jpg
0239.jpg


そして2012年5月中旬に発売予定のスカイツリー公認写真集『東京634』から、そこに収録されていたりいなかったりな絵を。自己宣伝に邁進中!

0235.jpg

テーマはね、江戸水路からの視点。
スカイツリー開業が起爆剤になって、東京の水路から観光する、ということが一気に加速しそうなので、それを啓蒙誘導するのが狙いデス。


さらに、こ〜〜んな精密なゲイン塔の模型まで造っちゃたメンバーも!

0228.jpg

スケールは1:85。
テッペンも精密に再現されてるので、一般は決して見られないトコロを見るチャンスよ!

0231.jpg

以上は、ゲイン塔萌え萌えの塩野谷さんの力作!!


こんな球体パノラマを小惑星にした駒田さんの作品もあるよ!

0255.jpg


まー、ほんの一部しか紹介できないけど、かようにスカテンメンバーは各自の視点がいろいろなので、見応えありまっせ〜〜!

お散歩に便利なとっても見やすいスカテンマップも無料配布!

0266.jpg

周囲に散らしてあるのはメンバーの撮った写真で、それがどこから撮られたのか番号と照らし合わせることができる地図なんです!
便利ですよー。

は、いいんだけど、、、時々黙ってごっそり束で持って逃げるようにいなくなるおじさんがいるんだよね。。。一声かけてくれないかなぁ。。。ダメとは言わないからさー。


ま、そんなかんなで濃い〜〜展示は2012年5月3日までやってます!
是非ご覧くださいまっし!

スカテンHP
http://sukaten.com/

sukaten2_info-01.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。